血圧のしくみ

循環器系U-4 血圧のしくみ目次

[ 血圧って?


【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

[ 血圧って?

心臓から血管に血液が押し出されて、その血液の流れによって血管内に圧力が生じます。 これを血圧と呼んでいます。

動脈内の血圧は、心臓がぎゅっと絞られたとき(収縮期)に最高になります。 これを、最高血圧といいます。 逆に開いたとき(拡張期)最低となります。 これを最低血圧、または拡張期血圧といいます。

正常な血圧は収縮期で130mHg以下 拡張期で80mHg以下です。

血圧は色々な生理的な条件で変動します。

1体位:寝ている状態の時に最も高くなります。 つぎに座位(座った状態)→立位(たった状態)と低下します。 これは、重力の関係で心臓へ帰る血液が減少するために心臓から送り出される血液量も減り 最高血圧が低下するものと考えられています。

2体格:腕の太い人は細い人よりも高めにでる傾向があります。 血管の周囲の組織が厚いからと考えられます。

3性差:女性は男性に比べて低いです。

4時間差:一般に夜間の睡眠中は最も低くなります。 これは 夜間には副交感神経が作用(血管が拡張します)するからです。

5精神興奮:感動したり、激しい感情の動きがあったときは上昇します。 とくに神経質な人ほど敏感です。

6気温:暖かいときは低下し、寒いときには上昇します。 皮膚の血管の収縮と拡張によるものと考えられています。

ページトップに戻る↑